川井書生の見聞録

映画評論、旅行記、週刊人生の記録を中心に書いています。

クリストファー・ノーラン

ノーラン風「007」 映画『TENET/テネット』を解剖してみる

今週のお題「最近見た映画」。と言うことで、大学生4年間で2000本近くの映画を見た僕が、クリストファー・ノーラン監督の『TENET』を見た感想と考察を書いてみる。 『鬼滅の刃』のヒットは様々な先行作品から影響を受けているからと言われているが、それはク…